EyeVision - 全ての適用範囲のソフトウェア

EVTの「EyeVision」というスタンダード画像処理ソフトウェアは各種のアップリケーションのためソリューションを提供します。例えば

  • 測定技術
  • 上側実験
  • 誤り検出
  • パッタン・マッチング
  • OCR/OCV 文字認識
  • 3D鑑識
  • 物件鑑識
  • 有無管理
  • 外形検討

等々

EyeVisionは誤りがない生産や製造時間の低減、クオリティ・アップ、生産性向上などという特徴を含めます。そのため顧客満足度は高いです。簡単で早いインストールと全般的なアプリケーションのおかげでEyeVision ソフトウェアは全てのアプリケーションの効率良くて格安なソリューションを提供します。ユーザはプログラミング知識がなくても、ソフトウェアは造作なく検査プログラムを作る事ができます。

 

Opens internal link in current windowスタンダード・コマンド・セット概観

Opens internal link in current windowコマンド・オプション概観

Opens internal link in current window業界特有のEyeVisionソフトの概観

ドラッグ・アンド・ドロップ プログラミング

EyeVisionソフトというのは簡単なグラフィカル・ユーザ・インタフェースのプログラミングです。ドラッグ・アンド・ドロップ・プログラミングはEyeVisionソフトの人気フィーチャーです。直覚的なユーザ・インタフェースで新しい検査プロセスを簡単で早く作ることができます。革新的なデザインのおかげで詳しくないユーザでも簡単に操作できます。

 

 

 

そして、物件鑑識から実測までという全ての光学的な監査や測るアプリケーションはプログラミング知識がなくても自力に解決できます。生産過程を停止させなくても、設定方法はいつでも個性的な要求に調整できます。

広範なコマンド・セットと簡単な操作との取合せでソフトウェアは様々な業界に使用できます。例えば:自動車産業、半導体産業、電気工業、医薬品産業、食品工業、梱包工業、などです。

EyeVisionがサポートしているハードウェア:

  • ビジョン・センサー(例えばEyeSens, ChipEye 5Side
  • スマート・カメラ(例えばEyeSpector EyeCheck
  • パソコン・システム(カメラ・コネクタ:GigE, USB, FireWire, Camera Link, CoaXPress
  • DCAM-Profileのカメラ
  • 3Dセンサー(例えばEyeScan 3D
  • アナログ・カメラ(選択したフレーム・グラッバ)

またEyeVisionがサポートしているカメラ(カメラ・メーカ別):

The Imaging Source, SVS Vistek, Imaging Solution Group, ID, など

 


順応性のあるハードウェア選択肢

順応性のあるハードウェア選択肢のお陰でEyeVisionのユーザは低廉なシステムだけではなく、高級で高価なシステムを個性的に配合できます。

このモジュール・システムで様々なハードウェアをEyeVisionソフトウェアに統合することができます。プラグでPCメイン・ボードと繋がっているデバイスのようです。新しいハードウェアを繋ぐ時にただ適切のEyeVisionドライバーを選択し、ハードウェアは使うことができます。EVHDは全ての画像処理ツールを繋がるプラグ・イン計画です。EVHDはハードウェアと希望的なアルゴリズムを全体的なシステムに組合せます。

Die EyeVision läuft auf Boards wie...

  •    ... Raspberry Pi
  •    ... Odroid
  •    ... Asus: Tinkerboard
  •    ... Auvidea: NVIDIA Jetson & NVIDIA AGX Xavier
  •    ... Geniatech: 4 IoT - Geniatech
  •    ... HiKey
  •    ... HummingBoard
  •    ... MediaTec
  •    ... MSC
  •    ... Rock960
  •    ... Ultra96
  •    ... Voipac: Open Rex & Tiny Rex

グラフィカル・ユーザ・インタフェース

EyeVision - Die Bildverarbeitungssoftware

Erstellen Sie ein Prüfprogramm in 5 Minuten mit EyeVision 3